ギター買取は横浜近くでジャパンヴィンテージ(フェンダーなど)を扱う質屋鶴吉質店へ

ギターに親しんでいる方に人気のジャパンヴィンテージは、海外のヴィンテージギターと比較すると低価格で手に入れやすいです。音もデザインも良く高品質なので、一つは手に入れたいと考える方も多いでしょう。こちらでは、ジャパンヴィンテージの定義や代表ブランドについてご紹介いたします。横浜でジャパンヴィンテージのギター買取をご希望でしたら、まじめな質屋「鶴吉質店」をご利用ください。

ギターのジャパンヴィンテージって?

ギターを弾く革製のジャケットを着た人

ギターに親しんでいる方なら、一度は「ヴィンテージギターが欲しい」と思ったことがあるでしょう。なかでも、ギブソンやフェンダーなどのヴィンテージは、音はもちろんデザインもかっこいいため、ギタリストなら誰もが憧れる存在です。しかし、ヴィンテージギターは高く、なかなか購入できるものではありません。

そこで、お手頃価格のヴィンテージギターとして有名なのが、日本生まれのヴィンテージギター「ジャパンヴィンテージ」です。主に、1970~1980年代にYAMAHAやmorris、Grecoが製造した国産ギターをジャパンヴィンテージといいます。ギブソンやフェンダーをコピーした量産型ですが、高い技術力を持つ日本で生産されたため音・デザイン共に高品質です。

一般的なヴィンテージギターと比較すると、価格がお手頃で丁寧に作られているのが特徴といえるでしょう。ジャパンヴィンテージのギター買取をご希望でしたら、ぜひ横浜近くにある鶴吉質店へお越しください。

フェンダーに憧れた方必見!ジャパンヴィンテージの代表ブランド

【Japan Vintage】'70s ARIA DIAMOND

Greco

80年代までに生産されたGrecoのギターは、数あるヴィンテージギターのなかでも高い人気を誇ります。斬新なデザインのモデルやコピーモデルなどがあり、特に人気なのがEGシリーズです。

YAMAHA

楽器メーカーとして広く知られているYAMAHAも、フォークギターを中心にヴィンテージギターを製造していました。現在ではオリジナルモデルの製造・販売にこだわっていますが、ヴィンテージギターとしてコピーモデルを製造している時期もありました。YAMAHAらしさを求めるならオリジナルモデルがおすすめです。

morris

ジャパンヴィンテージのアコースティックギターは、morrisが有名です。なかでもW-30モデルは高い人気を誇っています。ヴィンテージのなかでは比較的安いです。

Tokai

日本のギターメーカーがより本物に近いヴィンテージギターを積極的に製造していたころ、国内外で人気があったのがTokaiです。特にレス・ポール・タイプのモデルは非常に人気で、たとえプレミア価格であっても、市場に出回ればすぐに買い手が見つかるほどです。

Fender Japan

ヴィンテージギターの魅力の一つである「フェンダー」ロゴが入ったギターが、低価格で手に入ることから人気になりました。品質は高く、初期に製造されたJVシリアルのギターは高値で取引されています。

Ibanez

個性的なデザインが多いIbanezは、国内外で高い人気を誇り、“名器”と呼ばれるモデルも多いです。音に嫌味がなく弾きやすいのもIbanezの魅力です。

Aria ProⅡ

アライ、アリアなどのブランドを製造していた荒井貿易が、さらに完成度の高いギター作りを目指して立ち上げたブランドです。立ち上げ当初は完成度の高いコピーモデルを製造していましたが、日本のギターメーカーのなかではいち早くコピー競争から脱却して、オリジナルモデル製造に力を入れました。

その他、ジャパンヴィンテージマニアに人気のFERNANDESや、すでに会社はありませんが個性が強く一部のマニアから支持を得ているGuyatone、生産数が多く比較的手に入りやすいTeisco、低価格のコピーモデルFresher、当時の最先端ギターKAWAIなどがあります。

横浜付近の質屋「鶴吉質店」がギター買取・質入れ可能なギターの状態

横浜近くにあるまじめな質屋「鶴吉質店」は、ヴィンテージギターを中心にギター買取を行っています。ヴィンテージギター以外の楽器(ベースなど)・機材・エフェクターなどの買取も可能です。

鶴吉質店なら音が出ないなどの故障品やジャンク品も喜んでお買取致します。横浜でギターを含めた機材の買取をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせください。

電話番号:044-201-4297

受付時間:10:00~19:00

お問い合わせフォーム:こちら

LINEの友達追加:こちら

横浜でギター買取をご希望の方は鶴吉質店へ

会社名 株式会社 鶴吉
住所 〒210-0014 神奈川県川崎市川崎区貝塚1丁目9−6 太平マンション 1階
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜日
代表取締役 鶴川 暁広
TEL 044-201-4297
FAX 044-271-1213
E-MAIL info@tsuru-kichi.co.jp
取引銀行 横浜銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、川崎信用金庫
URL https://tsuru-kichi.co.jp/